写真の杏は、不知火家の庭になったもの。
生食には適さないとされる原生種で、とても香りが強いです。
大きさは梅の実くらい。
色づくまでは、形も色も梅にそっくりなので見分けるのが困難なほどなんですよ。
食べない方がいいかも、という忠告を無視して、不知火何個か食べてみたんですけど、酸味があって意外なほど美味しかったです。
今年は……収穫した杏子で杏酒を造ってみました。
どんな味なのかな? ちょっと、わくわくです。
飲めるようになるまで、半年はかかるらしいんだけど……。